読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エゴたべ!

エゴコロとipadproをもってたべごころを綴るブログ

そのカツ丼、脳天を突く(´ω`) 坂本屋のカツ丼

f:id:sirottae:20170330115251j:image

愛してやまないカツ丼、ひさびさに食べてきました(´ω`)

食べたもの詳細

メニュー名

「カツ丼」

 

お店

坂本屋(東京都杉並区西荻窪

https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13001134/

 

どんな感じ?

西荻窪駅から歩いて5分くらいのところにある中華屋さん。

そう、中華屋さんなんです

なのにカツ丼が有名で、店内にいる人の8割方カツ丼食べてます。

そして私も例に漏れずカツ丼を頼むのでした…(笑)

 

カツ丼頼むと味噌汁と漬物がセットでついてきます。

 

坂本屋カツ丼の好きポイント

普通のカツ丼、なのに。

ブランド豚や卵を使っている風でもない、ザクザクパン粉を使っているわけでもない

見た目も至って普通のカツ丼。なのに食べると「うおっ?!」て頭の中で声出しちゃう(´ω`)

 

パン粉の味のするカツ

ここのとんかつ、噛むとパン粉(パン?)の味が口いっぱいにひろがるんです。

パン粉で揚げてるんだからフライってそんなもんじゃね?と思うでしょ?

それ以上にパンの味するから。その揚げパン的な味がつゆと絡まってなんかヤバイから!

 

しっかりと甘いつゆ

カツ丼の味を決めるつゆ。ここのつゆはしっかりと濃い味そしてそこらのカツ丼よりかなり甘い!

昔坂本屋のカツ丼をウチで再現しようとして砂糖多めに入れようとして途中でこれ以上はヤバそう…とストップかけたことがあるんだけど(その時は1人前につき小さじ2杯くらいでストップかけた)

この甘さは確実にそのヤバそうの限界突破してると思います。きっと一人前あたり大さじの領域に入ってる…?

でも美味しいから気にしない…(*´꒳`*)

 

2段階に攻めてくるとじ玉子

カツと玉ねぎをとじている卵、とろとろ半熟と生のところがあります。

そして、食べているうちに生たまご的部分がご飯の下に伝っていって、濃くて甘めのつゆと絡み、ラストライス部分が玉子かけご飯のような感じに。

カツ丼のどんぶりの中で玉子かけご飯まで体験させてくれるなんて…あなたは神か

 

(´-`).。oO(

一部で「日本一美味しいカツ丼」と言われている坂本屋のカツ丼。

私も初めて訪れたきっかけは「カツ丼 おいしい 東京」で検索して見かけたからでした。

んだけどここのカツ丼はなんていうんだろうそういうカテゴリのものというより、食べると幸せになる感じがする…

脳天を刺激するというか、ジャンク満腹中枢的な部分をカツーン!と突かれるというか…

 

うあああ!食べたいよう!!(中毒)

 

【イラスト制作画材】

iPad Pro、Apple Pencil、procreate